転職

仕事でノイローゼになった時に解決するための3つの秘策

仕事が合わない。

仕事がつまらない。

職場の上司が厳しい。

とにかくもう仕事がしんどい。

考えすぎると気分がどんどん憂鬱になって仕事に行きたくなくなります。
しまいにはノイローゼ気味になってしまうことも。

本記事では仕事でノイローゼになったときの解決法を3つご紹介します。

仕事でノイローゼになった時の解決法はこの3つ!

仕事でノイローゼ気味だなあと思った時の解決法は以下の3つです。

仕事でノイローゼになった時の解決法

  1. 上司に相談する
  2. 病院に行く
  3. 転職する

1つずつ詳しくみていきましょー!

(1)上司に相談する

効果度 ★☆☆☆☆

自分が辛い状況にあるかを訴えて現状が変わるかどうか試してみましょう。
親身になってくれる上司ならなんかしら対策してくれるかもしれません。

しかし。

この世の99%の上司は自分のことで精いっぱいです。
相談したとしても、聞いてくれたとしても
何とかするよ、と言ってくれたとしても。

実際にあなたのために行動してくれる上司なんていないです。

(2)病院に行く

効果度 ★★☆☆☆

私も会社員をしてたころはずっと心療内科に通っていました。

病院で仕事をセーブさせてもらうよう診断書を書いてもらって
会社に提出すると残業をせずに帰れるようになります。
身体の負担はそれで軽減。

でも、マジメなあなたは
自分だけ早く帰ってなんだか申し訳ないな・・・とか思っちゃうんですよね。

私もそうだったから気持ちは超わかる。

結局、その職場にいることがノイローゼの原因なわけだから
早く帰れたとしても解決にはならないんですよね。

(3)転職する

効果度 ★★★★★

あなたの今の職場がノイローゼの原因です。
今すぐ逃げ出す準備を始めましょう。

次の職場を見つけないと辞められないよという場合もあるでしょうから
まずは準備からするといいですね。

仕事つまんねーって愚痴で終わるか行動に移せるか

上司に相談した時、「力になるよ」と言ってくれたのに
結果的に何もしてくれなかった。

あなたはどんな気持ちでしたか?

上司に対してコノヤローって思ったでしょ

でも人間なんてそんなものなんです。
口ではうまいこと言って実際に行動する人なんてほんの一握り。

つまり、仕事が嫌だ嫌だって言っても、
じゃあ実際に転職すっか!と行動に移す人なんてほとんどいないんです。

行動に移すことってエネルギー使いますからね。
ましてや人のために動くのならなおさらです。

あなたもきっと行動しないでしょう。
だって転職ってめんどくさいでしょ?

登録するだけで人生変わるかもしれない。
あなたにとって居心地のいいそれでいてお給料も上がる職場に出会えるかもしれない。
それでも行動に移すまでには至らない人がほとんど。

さてあなたはどちらでしょうか。
行動できる人?それとも愚痴で終わる人?

職場を辞める=嫌なことから逃げる??

若い奴はちょっと嫌なことがあるとすぐ逃げる。
根性が足りないんだよな。

我慢を知らない奴が多すぎて新人はダメだな。

なんて声も聞こえてきます。

果たして逃げることってそんなに悪いこと?

私はそんな風にはまったく思わないですけどね。
逃げたくなるような職場なら居ない方がいいです。

会社ってあなたを拘束する場所なんです。
縛られてるの。

縛られるってこと自体ストレスですよね。
その縛られる相手が嫌なら逃げ出すのって当然じゃないですか?

ここなら耐えられるってところを探すことは
1000%正しい行動です。

そもそも嫌なことを作ったのは上司側の責任なのに
我慢できない方を一方的に責めるのも間違っています。

あなたに合う場所って絶対あります。
それを探すことを諦めないでほしいです。

この記事のまとめ

仕事でノイローゼになるほど精神的にまいってしまうのは
あなたのためによくない職場です。

私は心療内科に通いながらシステムエンジニアをしていましたが、
病院に行って、自分の身を削ってまで
仕事しないといけない理由ってあったのかな??ってね。

今は正直間違っていたなとしか思ってないってのが本音。

あの時、もっと考え方が柔軟で、行動に移す力があれば・・・と後悔すらします。

ですからあなたも後悔はしてほしくないなってすっごい思ってます。
繰り返しますが、
嫌なことから逃げるのはぜんっぜん悪いことじゃない。

むしろ正しいことだから。
我慢することなんかちっとも意味ない。
あなたに合う職場を探すことの方が大事だよ。